お食事

琵琶湖・近江の食文化を洗練されたフレンチで食す

ロテルド比叡でご用意しているのは、古来より京都の食と生活を支えてきた琵琶湖・近江の食文化を取り入れた、洗練かつ上質なフレンチ。日本最大の湖・琵琶湖のもたらす恵みをいただく一皿を体現しました。
アレルギー対応について

「発酵」という技法は、味噌や納豆など身近なところにも数多く存在し、わたしたちの食生活には欠かせない食文化のひとつです。発酵に必要な気温・湿度に適した条件をもつ琵琶湖周辺でも、その技法は古くから大切に受け継がれてきました。
ロテルド比叡では、琵琶湖があるからこそ守られてきた食文化とフレンチが融合した、驚きと感動に満ちた新しい料理をお楽しみいただけます。

→「発酵ガストロノミー」を詳しく見る

~フランスと近江の鮮烈な出会い~

フロマージュブラン、貴腐ワインのジュレ 繊細な鮒鮓のアルモニー

近江の発酵食「鮒鮓」に、同じく発酵によって作られるチーズとワインを組み合わせました。まさに、ロテルド比叡の料理コンセプトを表す象徴的な一皿です。独特な風味の鮒鮓をフロマージュと貴腐ワインのジュレが包みこみ、フルーティーでさわやかな味わいに。口の中で奏でられるハーモニーが驚きと感動をもたらします。
シェフスペシャリテ・スタンダードいずれのコースでもお召し上がりいただけます。

スペシャリテだけに用意するシェフ渾身の一皿や、ここでしか味わえない逸品など、琵琶湖の恵みを五感で楽しむワンランク上のコースです。選び抜かれた旬の素材をつかい、季節ごとに違ったメニューにてご用意いたします。


この地の恵みを存分に味わえるコースです。近江に伝わる発酵の知恵を用いた鮒鮨や、豊穣な近江食材など、驚きと発見に満ちた新しいフレンチをご提供いたします。発酵技法のもつ力と、この地の素晴らしさを実感いただけます。


ワインと料理のマリアージュ

フランス語で結婚という意味の「マリアージュ」。料理とワインの組み合わせの際につかわれる言葉です。
当館では、近江の食材のやワインを知り尽くしたソムリエが、お料理に合わせたおすすめのワインをセレクトしてご提案。一皿ごとに厳選し、グラスでご用意するペアリングをぜひお楽しみください。

→当館のソムリエ紹介

比叡山の朝食

比叡山が発祥とされるお茶や湯葉をつかった、オーベルジュならではの洋朝食をご用意いたします。
古来より京都の食と生活を支えてきた琵琶湖・近江の食文化を取り入れたこだわりの品々を、スタッフがテーブルまでお持ちいたします。発酵ほうじ茶と牛乳でつくる発酵茶オレなど、ご当地ならではのお飲み物と一緒にご堪能ください。

400万年前から存在する古代湖の琵琶湖。魚は固有種が多く、周辺には肥沃な土地に育まれた野菜や動物など、食材が豊富な環境です。この地で生まれ育った私は、離れて再認識した魅力あるこの地へ戻り料理をしています。
恵まれた食材・生産者・文化など、古くから引き継がれ息衝いてきたものを、お皿の上でしっかりと表現し皆様にお届けしていきます。

料理長 岡 亮佑 略歴
大阪の調理師専門学校を卒業後、料理の道を志し東京の星付きのフランス料理店で修業。2014年より滋賀県のホテルにてフランス料理の提供を始める。2016年星野リゾート入社。2017年3月「星野リゾート ロテルド比叡」料理長に就任。滋賀県生まれ。

ロワゾブルー

夜は街の明かりがきらめく大津の夜景を、朝は日の光を受けて青く美しい琵琶湖を眺められるレストランでご用意いたします。大切な人と語らいながら、ゆっくりとお食事をお楽しみください。各種ワインなどのお飲み物も、お料理に合わせてご提案します。

宿泊のご予約は、専用の予約フォームでお受けしています。

  • ご予約・空室照会

お電話でも受け付けています。電話番号:0570-073-022